<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

少年野球・・・その後

息子が地元の少年野球チームに入って約一年 。
キャッチボールもバッティングも、少しずつ様になってきた感じ。
地元に根付いたチームなので、地域のイベントに
駆り出される事も多く、週末はなかなか忙しいのだ。
そんな中、渋谷区の春季大会が始まった。

春からメンバーも入れ替わり、息子にもスタメン入りの
チャンスが回ってきた。
緊張の第一戦目は7番セカンドで出場。
今年度初の試合は、白星で飾りたいところだったが
結果は21対1のコールド負け。惨敗・・・。
息子の初打席は、空振りの三振に終わった。

ベンチで悔し涙を見せた息子、そんな息子を見てだんなが奮起!
翌日から、朝30分早く起きてキャッチボールの練習を始めた。
私は、夕方屋上でバッティング練習のお手伝い。
そこで活躍するのがこの道具。何だか解るだろうか?

シャトル

バトミントンのシャトルのようなこれは、トスバッティング用の
シャトルなのだ。
1日/120投、野球は全くの素人なので、なんのアドバイスも
出来ないのがもどかしいが、バットを振ってるだけでも練習に
なると言うので、ただひたすら投げている。

この大会が終わると、次は区長杯。
練習の成果が出るのはいつだろうか。

チームの勝利はもちろんだが、まず息子の一発が見たい。

関連する記事
コメント
コメントする








   

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

LINKS

PROFILE

SEARCH


OTHERS

mobile

qrcode