<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

振袖から訪問着へ

振袖の袖を短くして欲しいとの依頼があった。
お子さんの七五三で着物を着るので、訪問着にして欲しい
との事だった。

振袖は、結婚してしまうと着る機会が無くなってしまうが
袖を短くする事によって、再び訪問着として着る事が
出来るのだ。

今回の着物は、柄が下のほうにあるので、そのまま切って
しまうと袖の柄が無くなってしまう為、解いて新しく作り直した。
袖の丸みも、振袖の時は三寸の大きなものだったが
訪問着では五分の一般的なものに変えた。

全体図
          振袖                            訪問着


袖丸み
   振袖 三寸丸み        訪問着 五分丸み


振袖のままだったら、もう箪笥から出てくる事は無かった
かもしれない。
袖を切ってしまうのは勇気がいるが、訪問着に変わって
また活躍の場が出来た。


関連する記事
コメント
はじめまして。
訪問着と振袖の違いを探しておりまして、ブログを見ました。
家に小(中?)振袖と思われる着物がありますが、既婚・20代後半なので、着物がちょっとかわいらしい(かわいすぎる)柄と色合いなので着ないほうがいいといわれました。
祖母からもらったものなのでぜひまた着たいのですが、小(中)振袖を訪問着に変えることは可能なのでしょうか?
というかそもそも見た目で種類の違いが分かるものなのでしょうか?

写真のお着物、すてきですね!!
いつかお着物を着ることができればいいなと思います。
  • Saki
  • 2013/02/14 5:00 AM
>Saki様
コメントありがとうございます。
振袖を訪問着へ・・・との事ですが、振袖の袖は切れる物と切れない物があります。
ブログの振袖は、将来訪問着に出来るようにと予め考えられて作られており、袖を短くしてもおかしくありませんが、大胆に描かれた柄などは、切ってしまうとおかしくなってしまいます。

Sakiさんのお着物はどのような柄でしょうか?
メールに写真などを添付していただければ、色々とアドバイスも出来るかと思います。
よろしければ、ご利用下さい↓。
m.onishi@shitateya-ito.com

  • 仕立て屋 綸
  • 2013/02/14 10:03 PM
コメントする








   

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

LINKS

PROFILE

SEARCH


OTHERS

mobile

qrcode