<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

続けざまに来た!

この家に越して来て9年経った。
ハイハイしていた息子も小4、早いなぁ〜。

9年も住んでいると、家のあちこちで悲鳴が聞こえてくる。
こんなに一度にって言うくらい、特に水回りに故障が出てきた。

最初はお風呂の水栓からの水漏れ。経年劣化のようで、通常7年
くらいで交換するらしいから、9年は持ったほうだろうか。
14,000円也。
GROHEと言うドイツのメーカーの物だったので、国産だったら
この半分くらいで済んだらしい・・・。
キッチンの水栓もGROHE、こっちはシャワーしか出ないようになった。
だましだまし使っているが、こっちも対策を考えないと。

次に壊れたのは洗濯機。排水が出来なくなってしまった。
お風呂の水漏れは、しばらく洗面器で凌ぐ事が出来たが
洗濯機は一刻を争う。すぐに修理を依頼して翌日には
直してもらった。排水の為の水を送るポンプの故障だそうだ。
15,000円也
洗濯機は10年前の製品、部品の無い物もあるので買い替えた
ほうが良いと言われた。この洗濯機、ビルトインタイプで
高さが90CM位。壁面収納の中にすっぽり納まっている。
こんな小さな洗濯機、どこを探しても無い(あるにはあるが
mieleの洗濯機40万円は手が出ない)。
買い替えるには、棚を壊すしかないのだ。
早くやらなくてはと思いながら、半年経ってしまった。
本当に早くやらないと・・・。

そして年末から始まったのが、ウォシュレットからの水漏れ。
水道救急センターに修理を依頼したら、こちらも経年劣化で
本体を取り換えたほうが良いと言われてしまった。
いくら掛かるんだろうか・・・。

最近の物は、色々な機能が付いて便利になった分、壊れ易く
なったような気がする。便利に慣れてしまったからには
痛い出費も覚悟しなくてはならないのだろう。
それにしても、もう少し間隔を空けてくれると助かるのだが・・・。 

関連する記事
コメント
コメントする








   

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

LINKS

PROFILE

SEARCH


OTHERS

mobile

qrcode